「noteとワードプレス、どっちがいいの?」

「何か商品を作って売りたいな」「サービスを始めたいな」と思う人が私の周りに増えているようで、こういう質問をいただくことがあります。

noteとワードプレス、どっちがいいの?

たけ
たけ

ドウモ。
ワードプレス歴4年、サイト制作の依頼もポツポツ受けているたけちゃんこと竹本ひろこです。

(「そもそもワードプレスがよくわからない」という方はこちらをご覧ください)
 

WEBメディア大好きな私の考えを述べていこうと思います。

結論。どっちでもいい、というかどちらもイイ!

早々に結論が出てしまいました。

本当に私はnoteでもワードプレスブログでも、どっちでもいいと思っています。

どちらにもいいところがあるからです。

noteとワードプレスブログ、何がどういいのかというと、こんな感じです。
(私個人の意見です)

noteってどうなの?

好きなところ

  • 執筆しやすい
  • ブログに必要な機能が十分ある
  • シンプルな見た目でダサくなりにくい
  • コミュニティでつながれる
  • noteからの後押しがある

嫌なところ

  • ほかの人の記事に埋もれる
  • 見出しやボタンが選べない
ワードプレスってどうなの?

好きなところ

  • 自分好みの機能・見た目を実現できる
  • 自分だけのサイトを見てもらえる
  • アカウント削除の危険がほぼない

嫌なところ

  • いろいろ難しい
  • 初期は見てもらいにくい

だから、どっちもいいなって思うんです。

そもそも大事なことはコレだ

アメブロ、アメーバオウンド、note、などいろいろ手を出してきて思うのは、メディア設計をしっかりしたほうがいいってことです。

「なんとなくやりはじめた」
「やったほうがいいと聞いたから」
と講座を受けてワードプレスを作ってみた人の中には、ほしい結果が出なかったり、目的を見失ってブログ更新が止まり放置してしまうことがよくあるんです。

noteかワードプレスかっていう話より先に、メディア設計から考えたほうがいいんじゃないかと思うんです。

そこで、ワードプレスの話に限らず、メディアの設計を一緒に考えるプランニングを提供しようかなと思いました。

まだ構想段階なので、まとまったらLINEで先行案内します。

LINE公式アカウント
たけちゃん(竹本ひろこ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください