ネット集客でもなんでも、ズレてると成果が出ない

以前、「noteとワードプレス、どっちがいいの?」という記事の中で、「ネット上の発信すべての設計からやったほうがいいんじゃないか」って話をしました。

そのあと、ごく親しい人相手にネット発信に関する相談にのっていました。

その相談事で、深く考えさせられたことがあったので、その話をします。

それって、目標達成のための行動になってるの?

その人は、「売上をもっと上げたい」「時間(余暇)がもっとほしい」と話します。

「新しくファン参加型のグループを作って集客しようかな」とも言います。

その話を聞いて考えました。

「新しくファン参加型のグループを開設したら、売上がもっと上がるかな?時間がもっと増えるかな?」

新しくファン参加型のグループを開設したら、集客できて売上が上がるのか。

私はそうは思いませんでした。

以前やったことがあって、うまくいった経験があれば、うまくいく可能性は高いと言えます。

でも、やったことがなければわかりません。
新しいグループを作って集客できるかも、売上が上がるかも、わかりません。

この時点でわかっているのはただひとつ。
「自分の時間が減ってしまう」ということだけがわかっています。

その点で、このアイデアはリスキーだと判断できます。

がんばっても成果が出ない理由

ものごとの成果が出ない理由には、原因が2つあると言われています。

  • 行動量が足りない
  • 方針や方法が間違っている

ネットで情報発信を頑張っても成果が出ない理由も、コレだと私は考えています。

そしてひとりでビジネスをしている人がよくやりがちなのが、「方針や方法が間違っている」 のほうが断然多いんじゃないかと。

だいたいの人は量の不足は自覚していることが多いので、自動化して情報発信していることも多いです。
ブログを更新したら、自動でSNSに投稿するとか。

足りないものは増やせばいいので、わりと簡単。
システム作っちゃえばNO管理でOKっていうのもあるし。

でもやり方が間違っているとちょっとタチが悪いです。
がんばってもがんばっても、成果が出ないんです。

客観的に俯瞰的に、目標と行動を見直してみよう

どうすればいいかと言うと、今の自分の日々の行動を洗い出して、自分の目標を達成する行動になっているかどうかをチェックするのも方法の1つです。

今、頑張ってるのに成果が出ていない人は、もしかしたら方針や方法が間違っているのかもしれません。

自分では気づきにくいことが多いので、誰かに相談の乗ってもらうのがいいと思います。

私自身、自分のこととなると客観的に俯瞰的に見るのは難しいので、常に誰かに相談役をお願いしています。

「私は人生の目標はコレなんですが、これからやろうとしているコレは、私の人生の目標に合った行動になってますか?」みたいな相談をします。先走って行き詰ってから相談することも多いですが。

ビジネスのこと、人生のこと、もし身内以外に相談できる人がいなければ、誰か見つけられるといいんじゃないかな、と。

この記事が何かのヒントになると嬉しいです。

私は私で、そんな話から始まる「SNS・ブログの設計会議」、スタートしました。

SNS・ブログの設計会議

 

「思いつきで始めたSNS・ブログが取っ散らかっていてどうしたらいいかわからない」「頑張ってネット集客しなくても、お客さんが集まってるようにしたい」というお悩みに、ふだんの仕事を工夫するだけって感じになる解決策をお伝えします。

 

まずはZoomで90分 ¥15,000(税込)

 

 お問合せ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください