【手順公開】佐竹潤子さんのブログをつくりました

たけ
たけ

今回は、仕事の事例をご紹介します

メッセージをいただきました。

たけちゃんのブログと同じような体裁作ってもらって、「後は自分で記事書くだけ」みたいな状態にしてもらうことってお願いできたりしますか?

私が大好きな女性の一人、佐竹潤子さん(潤ピー)からでした。

潤ピーのお話を聞くと、こんな感じでした。

  • 以前取得した独自ドメインのワードプレスサイトがある
  • 集客告知1ページがあるけど活用していない
  • それを個人ブログサイトに変更したい
  • 自分でも独学でできると思うけど、今はそこにエネルギーを割きたくない
たけ
たけ

ゴールがはっきりしていたのでお受けして、設計図無しでとりかかりました

制作の流れ

  • ドメイン:変更なし 
  • レンタルサーバー:変更なし *PHPのバージョンアップ必須 *できればサイトのSSL化
  • ワードプレス:インストール済

もしドメインを変更してOKなら、ConoHa WING(コノハウィング) がおすすめです。
私はロリポップレンタルサーバーとムームードメインからWINGパック(長期利用) に変更してめちゃ快適です。

私が使っているテーマは「SANGO」です。

デザインはもちろんですが、Gutenbergという新しい記事編集システムにもしっかり対応してくれています。
ブログが書きやすくて気に入っています。

WINGパック(長期利用) を契約してConoHaWING管理画面から「SANGO」を購入すると、¥11,000のところ¥9,900(税込)になります。

カスタマイズしたときに見え具合を確認するためです。

サイトには不特定多数がアクセスするので、「プライバシーポリシー」は必須です。
必要時、「特定商取引法に基づく表記」「お問い合わせ」なども固定ページで追加します。

プラグインは、オプション機能です。

私が自分のサイトで使っているプラグインは、別の記事に書きました。
≫プラグイン17個も使ってた

ダッシュボード>外観から整えます。
触るのはこの辺です。

  • カスタマイズ 
    プレビュー画面を確認しながら、ビジュアルを整えられます。
  • メニュー 
    だいたいのメニューは横並びの「バー状」ですが、最近の読者は60~90%モバイルからのアクセスなので、スマホだけに表示される「≡」「+」が設定できるテーマもあります。
  • ウィジェット
    サイドバー、フッターなど、ページのパーツに毎回表示させるコンテンツを設置します。

あとは細かな設定です。
トップページはブログの一覧だけを置くのではなく、事業サイトみたいにしています。
≫SANGOで固定ページをホーム固定する方法はこちらを参照

いちばん頭使ったのが、フォントの変更でした。

サイトの見え方の確認のほか、ブログ読者からのコメントを受け付けるか、お問い合わせはどうするかなどなど。

潤ピーが自分で更新しやすいように「Formzu WP」というプラグインを採用しました。
このプラグインは、フォームズで作った無料フォームをページに埋め込むことができるので便利です。
(フォームズは無料で商用利用でき、自動返信メールなどの詳細も設定できます)

佐竹潤子さんのブログをご覧ください~

ついでに告知~
潤ピーのFacebookライブ、なぜかいつも寝落ちしてしまうんです……。催眠かな?

ここから始まり

ここまでできたら終わり、じゃなくて始まりです。
潤ピーはこんな感じのことをやっていくはず……。

  • ブログを更新する
  • 必要なページを追加する
  • コメントに返信する
  • ワードプレス、テーマ、プラグインを更新する

記事のURLはどうだ、アイキャッチ画像はどうだ、……etc
言い出したらキリがありません。

自分で力を入れたいところはやる。
ほかはあきらめるか、誰かに頼むってのがいいかなと思います。

だって、ほかにやることあるやんーーーーーって。

たけ
たけ

私は私で、誰かに相談するし、誰かの相談相手にもなっています

潤ピーのブログはこちら

潤ピー登場ブログはこちら

読書のしるし:「繊細さん」の幸せリスト(セルフチェックあり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせはこちらから
LINE友だち登録
お問い合わせはこちらから
LINE友だち登録