スタバ・コンプレックス

いまだにスタバに入りにくい。
何頼みたいかわからない。
普通にメニューがわからない。

スタバみたいにおしゃれなカフェだと、おしゃれな人が来るし、緊張して仕事に集中できない。

外を見ながらだと、人や車の動きを目で追ってしまって仕事に集中できない。

例の天才は、適度に刺激を入れて仕事したいから、あえて外でやるらしいけど。

私は家か、おしゃれじゃない漫画喫茶が最適と思ってた。
目の前壁だし。みんな漫画しか見てないし。

見知らぬ土地で、午後3時。
喉が渇いたし、小腹がすいた。
仲間と別れてから、カフェを探した。

りえさんおすすめのカフェは、なんと臨時休業。
そこのすぐ近くで、評判のカフェに入った。

お店の人、めちゃ親切でフレンドリー。
コーヒー愛に溢れてた。

狭い店内は既に2組でいっぱい。
密になるから、私はお店の外の席に出た。

この景色、サイコー。

先日のアート合宿から、接触頻度が高い「せせらぎ」「コケ」を感じて。
人通りも少なくて。

ちょっとお腹が減ってたから、普段飲まないカフェラテを頼んだけど、コーヒーの香りがすごく良かった。

人気のお店らしいんだけど、
また来たとき空いてたら、ここで仕事してみたい。

スタバはまだ緊張するけど、こういうところなら私、快適そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください