たけちゃん自身や活動に興味のある方、お仕事依頼はLINE友だち登録を

「自分を売り出す文章構築アカデミー」でさわらぎ寛子沼にハマった


「あのときの自分は間違ってなかったな~!」

自分の選択の結果がとてもよかったら、自分に自信が持てて気分がいいです。

2019年9月から半年間、さわらぎ寛子さんの「自分を売り出す文章構築アカデミー」を受講しました。

たけちゃん
たけちゃん

この記事では、「自分を売り出す文章構築アカデミー」に興味のある方に向けて、「私はこんな感じでよかったよ~」ということを書いています。

半年間12回に渡る濃い講座のあと、今も継続フォロー進行中。
いろいろまとまりがなくて読みにくいですが、ご参考になれば幸いです。

さわらぎ寛子さんや「自分を売り出す文章構築アカデミー」をご存じない方は、まず下のリンクをご覧ください。

参考 自分を売り出す 文章構築アカデミーコトバワークス株式会社

なぜ「自分を売り出す文章構築アカデミー」を受講しようと思ったか

さわらぎさんのことは「いい」と思って、メルマガを読んでいるうちにファンになって、いろいろこまごま購入してきました。

文章の書き方もそうなんですが、仕事の方向性でも「どうにもワカラナイ・デキナイ壁」にぶち当たったので、信頼できるプロの講座を受講したという自然な流れです。

以下、自分のための備忘録、私のさわらぎさんへのアクションです。

Facebookのシェアでさわらぎ寛子さんを知る

メルマガに登録する

当時開催されていた体験講座①を受ける

当時開催されていた体験講座②を受ける

当時開催されていた「自分を売り出す文章構築アカデミー」個人相談&説明会を受ける

「自分を売り出す文章構築アカデミー」を受講(2期2019.9~2020.3)

卒業後のフォロー制度を利用(2020.4~)

自分の心の準備とかタイミングがあるから仕方ないんですが、「時間がかかったな~」と思っています。

講師が人として自分と合うかどうか、講師の価値観に共感できるかどうかをクリアしないと、説明会に参加しようとは思いませんでした。

しっかりチャンスをつかんで「受講する決断ができてよかった!」と過去の自分に感謝しています。

「自分を売り出す文章構築アカデミー」を選んだ2つの理由

数あるビジネスセミナーから、私が「自分を売り出す文章構築アカデミー」を選んだ理由は次の2つでした。

  • 質問しやすい
  • 自分の問題を解決する方法を具体的に提案してくれる

それぞれ、どういうふうだったのかを詳しく書いてみます。

質問しやすい

「1対1でも話しやすいなぁ」というのが感想です。

アカデミーを受講してはじめてわかったのですが、コピーライターのお仕事は、インタビューをよくするのだそう。

ただ一方的にノウハウを教えるというものではなくて、常に相手の反応を伺いながら進行してくれたから安心しました。

自分の問題を解決する方法を具体的に提案してくれる

私は「シニア向けの自宅環境整備のチラシ」を作ろうとして困ってると個人相談しました。

「それならこうしたらいいですよ」という解決策はすぐに見つかったのですが、私は自分のサービス自体に悩んでいました。

1時間のセッションでは答えが出ない問題で、じっくり時間をかけて考える必要がある。

今までもほかの人にも言われ続けてきたことですが、私の中ではどれも解決には至りませんでした。

自分で何かがひっかかっているんですが、どうやったらいいのかも、そもそもわからない。

今までやってきたことがどうずれてるのか、これからどう行動したらいいのかわからないって、結構重症?

こんがらがった悩みも「言葉の力」で解きほぐしてくれそう!

個人相談&相談会*でそう実感しました。
*今は個人相談&説明会は受付終了。「自分を売り出す言葉のチカラ体験セミナー」は募集されています

たけちゃん
たけちゃん

受講するのに迷ったのは、やはり受講料。
私は個別相談&説明会で価値を実感したので受講を決めました。

講座だと高額に感じるけど、ほぼグループコンサルなので妥当というかお値段以上です。

「自分を売り出す文章構築アカデミー」を受講して、どんな成果があったか

受付開始後に電話が鳴りやまない

「受け付け開始直後から担当部署の電話が鳴りやまず、すぐ満席になり、ご希望の方にはお断りもして……職員も驚いています。」

片づけ講座の依頼があり、さわらぎさんに添削してもらった講座チラシの掲載文を送ったら、そういう反応がありました。

講座はコロナウイルス感染症拡大防止のために残念ながら中止になりましたが、また次年度の講座計画に入れていただけるのではないかと思っています。

サービスありきの自分じゃなくて、私だからこそのサービスに自信が持てるようになった

看護師で、ライフオーガナイザー®で、オフィスオーガナイザー®で、そういう資格を持っていて「どう行動するか」「どうふるまうか」に注力していた気がします。

「ちゃんとしないといけない」に縛られている一方で、お客様が何を求めているかがよくわかっていなくて、なんだか進まない状態でした。

自分だけじゃほどけない、絡まった糸がほどけてきたのが後半。

「あの回が良かった!」というよりも、自分の仕事や想いをいろんな角度から言葉にしてきたからだと思います。

今は、無理に頑張らないことにしました。

自分が実現させたいことは引き続き頑張ります。

たけちゃん
たけちゃん

たけちゃんアシストができたのがいちばんの成果です。

「自分を売り出す文章構築アカデミー」のいいところ

話が長くなってきたので、この辺は簡単に書いておきたい。
けど長い。沼だから……。

  1. 講師が面白い。
    私は新年会に参加してみて、興味のドツボにはまりました。
    さわらぎファン中級者以上はLINEがおすすめです。
  2. 受講生さんが楽しい。
    グループワークや勉強会で受講生さんの本性が見えてきて、それを発信している様子を見るのが楽しいです。
  3. 受講生さんとのコラボレーションで生まれる何か。
    「一緒に講座しましょう!」「一緒にマルシェに出展しましょう」とかではなく、自分のスキルに関するお問い合わせがあることも。
    私の場合はワードプレスサイトの自動バックアップ設定をちょこっとやったんですが、「それ仕事だよね?」ということからモコモコ生まれて始動したのが「たけちゃんアシスト」です。
  4. 仕事のコンセプト作りから集客方法まで網羅している。
    私のように仕事の方向性に悩んでいる人もいるし、起業副業したい人もステージアップしたい人もいて、いろんな人をみれるのも勉強になります。
  5. 毎回1テーマで完結する。
    何か成果物ができるので、講座終了後も「アレが使えるな~」と以前のものを掘り出して使えます。
  6. 最終的に神添削
    講座では、「とにかく書け」「書いたら消すな」ということで、いろんなアイデアや言葉が出てくるのですが、最終的に選んだものを、さわらぎさんが世に出すカタチに添削を通して仕上げてくれました。
    時間内に仕上がらないものは、受講生限定のコミュニティーで共有しつつ添削です。
  7. 卒業後のフォローがある。
    先月で卒業しましたが、6ヶ月コース受講生限定のコミュニティーに参加しています。
たけちゃん
たけちゃん

2020年4月開講の「自分を売り出す文章構築アカデミー」は、コロナウイルス感染拡大防止対策のため、ZOOMのオンライン開催になっています。
≫講座の様子がわかるさわらぎ寛子さんのブログ

コロナで期間限定のオンラインだから全国からも受けられることになってる……!

リアルでの受講にこだわるか、それとも今この時期だからビジネスや文章を整えようと動くか……。

自分がいいと思うものは収納アイテムでも、講座でもおすすめしたい性分です。

私がいいと思っているものが、すべての人に合うとは思ってはいません。

ただ、沼にハマったら楽しいです~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

仕事の裏側も配信中です。
不要ならいつでもブロックどうぞ。
LINE友だち登録
仕事の裏側も配信中です。
不要ならいつでもブロックどうぞ。
LINE友だち登録