【訪問・講座】年内はリピーター様、2020年からのご新規様の予約受付中!≫

IKEAの天板「LINNMON(リンモン)」をカットしてデスクをDIYしたから見てください

幅の広いデスクってなかなか売ってなくて困っているなら、IKEAのLINNMON(リンモン)を選ぶのもいいと思うんです。
私は奥行や高さにもこだわりたかったので、LINNMONとOLOVを使ってDIYしました。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけもと

今回は、うちのSOHO&ダイニングスペースに導入したデスク(飾り台)をご紹介します。
(※商品の情報は2018年9月5日現在のものです)

IKEAの天板 LINNMON

IKEAはIKEA BUSINESSというサービスもあるように、店舗用やオフィス家具も販売しています。
LINNMONもオフィス家具コーナーで発見しました。

LINNMONはお好みの脚と組み合わせて使う天板です。

LINNMONの素材・サイズ・価格

上部: 繊維板, アクリル塗装
フレーム: パーティクルボード, ABS樹脂
コア材: ペーパー(下方に切断面の画像あり)
下部: 繊維板

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

熱に弱いので、設置場所や用途には注意しましょう。

▶100×60cm ¥1,499
▶120×60cm ¥2,999
▶150×75cm ¥3,999
▶200×60cm ¥4,999

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

厚さはいずれも3.4㎝、耐荷重は50kgです。
私が欲しかった幅200cmでも安い!

LINNMONを材木店でカットしてもらった

自分で天板をカットできればいいんですが、私のDIYスキルは皆無。しかも雑。
IKEAでカットしてくれたら助かるんですが、カットサービスはありません。
(*IKEAキッチンプランニングなどでは現場でカットされるようです)

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

私は、どうしても奥行きが45cmのものが欲しかったんです。
そこで、「IKEA LINNMONをカットしてくれるところを探そう!」となりました。

パネルソーという機械が必要なようです。

パネルソーを持っている材木店を探して、持ち込みカットをしてもらえないか問い合わせた結果、1件快諾していただいたので、ようやくLINNMONを購入しました。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

LINNMONは大きいです。

配送サービスを頼むか2人で運ぶのがおすすめです。(私は一人で運んだけど(;’∀’))

LINNMONカット断面は「紙」だった

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

職人さんが施した切り口(木口)はとてもきれい。

でも、中は紙
素材にペーパーと表記があるけど実際はこんな感じなんですね!

ホコリみたいに繊維が出てきます。
ホームセンターで購入した木口テープを貼って処理しました。

IKEAのテーブル脚 OLOV

OLOVは、IKEAで売られているテーブルの脚。
安い!白!90cm以上の高さ!ということで、OLOVにしました。

OLOV脚 伸縮式, ホワイト¥ 1,000

90~100cmの高さのテーブルの脚は特注しなければありませんでした。


黒のアイアンもかっこいいけど、今のインテリアでは浮いちゃいそう。

ペンキ塗りもできれば避けたかったので、OLOVを選びました。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけもと

次はやっと組み立てです!

カットしたLINNMONとOLOVを組み立てて完成!

組み立て作業の様子

LINNMON(天板)にはネジ穴、OLOV(脚)にはネジが付いています。
数年前に購入したIKEAのFIXAの出番です。

OLOVの説明書を見ながら、アタッチメントをLINNMONに固定していきます。

大きなテーブルは組み立て後に起こすのが大変!

設置場所付近で作るのも大事です。

次にOLOVをねじってアタッチメントへ固定します。

OLOVの長さを固定する作業が難しくて。少しぐらつきましたので、後日夫に調整してもらいました。

LINNMON+OLOVの飾り台完成!

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

全体像を見てください!

飾り台がないとき…

あるとき! 

まとまり感がでました。
ノートパソコンやプリンターもあまり気にならなくなりました。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

スタンディングデスクとしても使えます!

必要だったもの

  • テーブルトップ  IKEA LINNMON (200cm×60cm)
    ¥4,999
  • IKEA OLVO×5(高さ60-90cm)
    ¥2,500(¥500×5)
  • 木口テープ(2000mm×1.8㎜)
    ¥600(¥300×2)
  • 天板カット
    ¥0(普段は小口・一般消費者オーダーは受注していないそうです)

    合計:¥8,099 (価格は当時から改定されています)
https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

幅広のデスクがほしい方のご参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です