【訪問・講座】2019年内はリピーター様、2020年からのご新規様の予約受付中!≫

タイムマネジメントの方法も、自分に合った方法で。

時間のオーガナイズ

(↑以前開催していたJALO監修講座です。)

実際の毎日の生活の中で、自分が使えるタイムマネジメントの方法は、ひとりひとり違います。

自分にはどんなタイムマネジメント法が合うのか

これには、やはり自分の時間や行動を俯瞰することのほかに、好みやくせが関係しています。それを知るには、利き脳片づけ®が役立つと思います。

ご自身の利き脳はご存じですか?

利き脳の簡易チェックはこちらです。

参考 4パターンの「利き脳」で分かる、自分に合った収納方法。あなたはどのタイプ?SUUMOジャーナル

たけちゃん

私は左右脳タイプです

利き脳がわからなくても

時間の使い方も、モノの片づけと同じように、大きく分けて2つのタイプに分かれます。細かく仕切っていたほうがやりやすいタイプと、ざっくりと分かれていたほうがやりやすいタイプです。

「きっちり細かく」がいいタイプ

  • 1日の予定と1週間の予定がわかるスケジュール表があるといい。
  • 誰かに任せられるような仕組みをつくる。

「ざっくりゆるく」がいいタイプ

  • 時間の分割を少なくして、最小限のTo Doリストで行動する。
  • 忘れないため、テンションを上げるための工夫をする。

私は、ゆるいほうがいいタイプです。これがわかっていると、快適への道のりが短くなるはず。

やり方がわかったところで…

自分に合うやり方がわかったところで、さてどうしたいのか…。この根本的なところがはっきりしていないと、ただ時間を持て余したり、迷ったりしてしまいます。

時間のオーガナイズ講座では、この根本的なところの答えを見つけていきます。

参考 時間のオーガナイズ講座一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください