【訪問・講座】年内はリピーター様、2020年からのご新規様の予約受付中!≫

使わない?でも無いと困る! 取扱説明書と保証書の収納 ってどうしてる?【1】

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

「書類の管理って、苦手!」そんな お声を よく聞きます。
今回は、家庭の書類整理・書類管理について、ご紹介していきます。

どうやって使いたい? どんなふうに暮らしたい?

書類管理のゴール。私は、こんなふうに考えています。

  1. 目的のものがすぐに見つけられる・取り出しやすい・使ったものを元に戻しやすい
  2. 家族にもわかる
  3. 好みに合った収納にする

雑誌やブログ、Instagramなどで見かけた「美しい収納」。
私の場合、いきなり美しい収納を理想にすると、整理された状態が続きません。
家族にとってもハードルが高いです。
いつでも家族に頼める状態にしておくと、「自分の時間」が生まれますから ラク!

家電の 取扱説明書と保証書 のオーガナイズ

取扱説明書と保証書。どうやって使いますか?
私は、ただただ便利に使えたらいいな~って思います。
そのあと余裕が出たら、色や収納を整えていったらいいかな。
見えないところに入れたら、不揃いでも気にならないな。

そんな感じです。

メーカーの方やコレクターの方は、そこに愛情やストックの必要なんかも含まれてくるでしょうね。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

説明書や保証書をどんなふうに扱いたいですか?
収納を美しく整えたいですか?

それを否定するつもりなんてないんですが、もし「なんとなく取扱説明書や保証書を保管してきて、全然整理できていない…。」という状況なら、まずは自分が楽になれるように整理整頓してみてはどうかなと思うんです。

1)〇〇で分ける

まず、「要るか・要らないか」は考えずに、ただ 「分ける」作業をします。

「分ける」作業は、書類の量によっては辛いことかもしれません。

最初に、「この量だけ整理しよう」と決めておくといいでしょうね。

2~3cm厚くらいの量。

ストップウォッチまでは必要ないですが、所要時間を測っておきます。

慣れてきたら、タイマーで時間を区切って、間に休憩を入れながらやってみましょう。

分けるときは、①②③の順でやるのがおすすめです。

①カテゴリーで分ける

  • 場所別:キッチンで使うもの、リビングで使うものなど
  • 人別:母専用、息子専用など
  • タイプ別:キッチン家電、リビング家具、AV家電など

+こだわり派 なら次の分け方もアリですね。

  • メーカー別
  • 機種別
  • 年代別

②保証期間・修理対応で分ける

保証期間内か、保証期間外で分けます。

そうすると、重要度・必要度を分類できます。

③使う頻度で分ける

取扱説明書は、操作マニュアルとして読まないことが、多くなってきました。
Apple製品をはじめ、直感的に感覚的に 操作できるものが、どんどん増えていますよね。

例えば、

  • 購入時しか見ていない
  • 購入時すら見ていない
  • 割と使ってる
  • ないと困る

こんなゆるい分け方でも、使う頻度で分けてみると、重要度・必要度を分類できます。

紙の取扱説明書は保管せず、「捨てる」という方法も

腕時計の跡がくっきり。kurassoではきれいに消えてます?

竹本家に「紙の状態」で残っている取扱説明書は、これだけです。

あまり使わないモノ・そんなに大切じゃないもの・ちょっと探せばまた手に入るもの。

その「もの」は、私にとって、あまり思い入れのない、単なるツール(道具)。

そういうツールは、ひたすら機能性や効率性にこだわり、ふだんの生活で管理する量を減らしています。

今はインターネットで探せば、取扱説明書が手に入ります。

スマホアプリやクラウドサービスで、取扱説明書を管理することもできます。

使わない?でも無いと困る! 取扱説明書と保証書の収納 ってどうしてる?【2】

2)「使うとき」を意識して、収める

取扱説明書と保証書は、一心同体で

取扱説明書と保証書
この場合は、切り取らないでおく
一緒にしておく

使い勝手をよくするには、バラバラに収納するより、一緒に収納するのがおすすめです。
ステープラーやクリップ、マスキングテープなどを使って、一緒に収納します。
故障だ、修理依頼だ、というときに探さなくてすみます。
パッと取り出しても、バラバラになりません。

「保証期間」を取扱説明書に、表示させておく

保証期間を表示
目立つように 黒ペンで書いて 付箋を貼っています

取扱説明書に直接書き込んだり、付箋やマスキングテープに書いて貼ったり、いろんな方法があります。

何に収納する?どこに収納する?

家電の取扱説明書と保証書。
本のように立てて収納しようとすると、ぐにゃっと しな垂れてしまったり、
平積みだと探しにくかったり、ということが起こりがちです。
そういうときに役立つ収納アイテムを、こちらで紹介しています。

では、この続編を、使わない?でも無いと困る! 取扱説明書と保証書の収納 ってどうしてる?【2】では、竹本家の「各種」取扱説明書の収納実例をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です