【基礎編オンライン開講】SOHOビジネス整理術認定講座

掃除のプロ直伝!洗濯機下の掃除3ステップ&わが家流小掃除

この記事では、掃除のプロがおすすめする、洗濯機下の「洗濯パン」の掃除方法をご紹介しています。

今回教えてくださったのは、くらしのマーケット というサイトで見つけたハウスクリーニングの「そらクリーニング本舗」さんです。

洗濯パンの掃除方法を教えてもらいました。

*洗濯パンとは、洗濯機の下の防水板のことで「洗濯機パン」「防水パン」と呼ばれることもあります。

万一の水漏れに備えた設備で、最近の住宅には設置されていないこともあります。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

ビフォーアフターはこんな感じです^^

BEFORE

観たい方はココをクリック!

AFTER

きれい! (BEFOREを見た人だけにわかる…)

防水パンの日常的な掃除方法

  1. 止水栓(洗濯機に注水する水栓)に ホースを取り付ける。
  2. 洗濯パンに漂白剤をつける。
  3. ホースから洗濯パンに向けて、水を流す。
https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

すごい、これだけ。

止水栓にはこういう器具を取り付ける必要があるかもしれません。
やってみるときは、おうちの洗濯機の水栓をご確認ください。

普段からやっている、わが家の小掃除

普段から洗濯機内のゴミ取りネットも掃除しておくと、排水の汚れがマシです。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

わが家は、洗濯機内のゴミ取りネットを追加購入してローテーションしています。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2019/07/C61ED14B-9A2A-4BDA-8954-1851D7392525.jpeg
たけちゃん

ゴミはハンディモップで取り除きましょう!

2 COMMENTS

NH

防水パンの部分って、目に見えてるところをティッシュで拭くくらいしかできなくて、洗濯機の下側って、もちろん手なんて入らなくて、もうこれは、洗濯機買い替えの時しかできないかーってなかんじであきらめてましたが、こんな方法があるんですね。

で、紹介されてたお掃除プロURLクリックしたら、なぜか私のパソコンから見れず。。残念。

ちょっと興味ありますね。なんとか自分で工夫してやってみたいです。

ちなみに、浴室のエプロン内部(っていうんですか?)掃除はプロにお任せしてます。
比較的エプロン内部だけのお掃除は安くすむので、自分では奥を掃除するのってむりなんですよねぇ。

情報ありがとうございました♪

返信する
Healthcare Team Organizer

コメントありがとうございます。
私が利用したお掃除のプロは、そらクリーニング本舗さんです。 http://www.sora-cleaning.com
浴室のエプロン内部…意識高いですね!
うちのエプロン内部は、プロ→夫→プロ→放置という感じです(;’∀’)アラアラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください