10/19(金) 堺市堺区でママ活マルシェに出展します
10/25(木)ビジネス書類整理術セミナー

片づけ作業の前にすること。 それはヒアリングです

ライフオーガナイズの片づけ作業の前には、ヒアリングを行います。

「初めてのライフオーガナイズ」の実際

初めてのライフオーガナイズ」の実際で省略した部分です。

 

ヒアリングというのは、情報収集のことです。

お客様の問題解決、理想実現のために必要と思われる情報を、お客様自身にお尋ねします。

 

お客様が自分自身を理解する

ヒアリングを通して、自分自身について理解していきます。

何が大切か、どうありたいかなど、自分の軸をはっきりさせていくからです。

いろいろお話を伺っていると、そういう自分の価値観がわかりにくくなっている方もいらっしゃいます。

それをいろんな質問や、エピソードトークを通して、はっきりさせていきます。

 

ライフオーガナイザー®は、これを「価値観の明確化」と呼んでいます。

多くのライフオーガナイザー®と同じように、お客様がご自身の傾向を知る手掛かりに、「利き脳チェック」などのツールを使っています。
私は、ライフオーガナイズの片づけ作業をするのにはもちろん、お客様へのコミュニケーションをスムーズにするためのヒントにもしています。

ライフオーガナイザー®(私)がお客様を知る

 

看護師時代にも、患者様の生活歴、病歴などの情報収集は欠かせないものでした。

年齢によって合併症は違いますし、アレルギー歴は食事・薬・使用物品などを提供するのに最重要です。

「アナムネをとる」って言っていました。

↑ヒアリングのヒントになりますね…。

 

私は、ライフオーガナイズの片づけ作業をするのにはもちろん、お客様へのコミュニケーションをスムーズにするためのヒントにもしています。

ヒアリング内容を元にして、ライフオーガナイズの片づけを進めていきます。

そして、お客様とゴールを共有し、お客様におすすめしたい片づけの進め方を提案します。

メッセージフォローでもヒアリングします

お客様のメッセージフォローを行っています。

その中でも、しつこくヒアリングしています。

ゴールは、お客様が問題を解決されることと、理想の状態に近づくことです。

 

ヒアリングによって、違う視点で状況をとらえ、お客様自身が気づいて行動されたり、

その気づきを私に知らせていただいて、フィードバックしたり、アドバイスしたりしています。

 

 

メッセージフォロー付きで、ライフオーガナイズの片づけを学んで実践できるサービスです。

こちらの画像をクリックすると、詳細がご覧いただけます。

メッセージフォローの後は、どうなるか…。

また記事にします。

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

看護師×片づけのプロ

竹本ひろこ

@大阪府堺市

 

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!