サーバー移行中で表示がおかしくなることがあります

携帯電話・スマホの処分が怖い?おすすめの手放し先

ヒルナンデスを観ていたら、整理収納の特集がありました。

「あるあるだな~」と感じたことがあったので、ブログに書くことにしました。

クライアントさん宅から、数個の古い携帯電話が見つかりました。
「怖いから」捨てずに取っておいたとのこと。

以前、訪問させていただいたお客様にも、データ流出を恐れて、携帯電話・スマホをずっととっていた方がいらっしゃいました。

スマホって、小さいパソコン。
位置情報サービスも利用していたら、パソコンよりプライバシー性が高いのかも。

今回は、携帯電話・スマートフォンの手放し先を3つご紹介します。

携帯電話・スマホの手放し先は3つ

自治体回収ボックスに入れる

「小型家電回収ボックス」は、公共施設によく設置されています。
使用済みの小型家電としてボックスに入れるんです。

この場合、データ消去は自分で行う必要があります。
さらに「スマートフォンの初期化」をして、SDカードやSIMカードを抜かないといけません。

ただ、「初期化」では完全にデータ消去はできません。
基盤があれば「データを復元」することができるのだそう。

小型家電回収ボックスには鍵がかかっているのとは言え、「データ復元」の可能性があると気持ちがいいものではないかもしれません。

買い取り専門店で売る

買い取り業者に携帯電話・スマホを売ると、データを完全に削除してもらえますし、お金も入ってきます。

データ消去サービスを行っていて、その方法が具体的に示してある業者なら安心かと思います。

いろんな業者がありますが、データ消去をしてくれる2社をピックアップしてみました。

参考 スマホ買取キャンペーンゲオモバイル 参考 携帯電話・スマートフォンの買取・査定携帯電話・スマホを売るならBOOKOFF

データを完全、消去してくれるそうです。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2018/10/IMG_4950.jpg
たけもと

ブックオフのスピード査定の結果、私のiPhoneSEは¥8,400以上で買い取ってくれるそうです!
壊れてなければ、ね……。
別のサイトで査定したら、壊れている場合¥600くらいでした。

https://ht-organizer.com/wp-content/uploads/2018/01/IMG_5243.png
たけもと

買い取りには、条件や事前準備があるのが面倒かも。私の壊れたiPhoneは売らないかな~。

携帯キャリアショップ

ドコモauSoftbankでは、使わなくなった古い携帯電話やスマホを回収してくれます。
充電器や電池パックなどの付属品も含めて回収してくれます。

データ消去もしてくれるので、一番利用しやすいのではないでしょうか。

数年前のことですが、店頭に持ち込んだら目の前で携帯電話に穴を開けてくれました。



機種変更のときに、「下取り」をしてくれることもあります。

機種変更の際に、自宅にため込んだ古い携帯電話・スマホをごっそり持って行くのも賢い。

参考 下取りプログラムキャンペーンNTTドコモ

auSoftbankでも随時下取りをしているようです。

下取りは買い取りと同じく条件や準備が必要。
準備というのは、データの初期化が主ですが、機種によってリセット方法やロック解除などのやり方が違います。

古すぎて操作方法もよくわからないものは、手堅く携帯電話ショップに持ち込んで手放のがおすすめです。

わが家の場合は……

そんなこと言ってる私も、先代の壊れたiPhoneを自宅保管しています……。Appleで処分してもらおうとその機会を待ってました。

2020年こそ、近所の携帯ショップに持ち込んでみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください