kurasso記事更新しました「無駄遣いをなくす!財布の整理収納7つのルール」

時短をかなえる 冷蔵庫収納 ・その3(野菜室)

生活する意欲を「片づけ」で支える 看護師×片づけのプロ 竹本ひろこです。

時短をかなえる 冷蔵庫収納(冷蔵室編)

時短をかなえる 冷蔵庫収納(冷蔵室編)

時短をかなえる冷蔵庫収納・その2(冷凍庫)

時短をかなえる冷蔵庫収納・その2(冷凍庫)

に引き続き、今回はわが家の冷蔵庫の野菜室をご紹介します。

わが家の野菜室

冷凍室のようにスライド2段式になっています。

野菜室・スライド上段

小さい野菜・果物、デリケートなものを入れています。

野菜室・下段

美的にこだわりなし。自分が使いやすい収納です。

野菜室の収納のポイント

定位置を決める

もともと内部は、手前と奥で二つに仕切られていました。

そこへほかの場所で使わなくなった保存容器などを入れています。
(大きなものは米用容器)

掃除しやすいように、新聞や紙袋を敷いています。

汚れたら、適当に取り換えます。

たけもと

プラ容器をやめて、新聞で袋を作ったり紙袋を利用したら、汚れたら捨てるだけでOKですね!

野菜室下段  

お米とドリンクボトルの間は、臨時スペース。

大根や小松菜など、行き場を失いがちなものが入ります。

生ものは冷蔵庫へ収納!というマイルール

手前の仕切りのほうは、2Lペットボトルがちょうど収まるように設計されていました。

そこに5kgのお米も収納しています。

袋はきりっぱなしで、密閉はしていないんです。

計量カップはも袋にINしています。

このお米がお気に入りですが、年々値段が上がる…。

 

うちはマンションで、キッチンは真夏は30度を超えます。

なので、「常温保存」「冷暗所」を心がけると、お米をあちこちに移動させなければならなくなります。

それが面倒だし忘れるので、生ものは冷蔵庫に入れています。

 

お米は特に、特に気を付けています。

たけもと

過去に保存容器で、虫を育ててしまった経験がありますから…
参考 コクゾウムシウィキペディア(Wikipedia)

おわりに

冷蔵庫の収納のポイントは、次の3つです。

  1. 必要な種類と量を知る
    買い物に行く頻度と、消費量と、冷蔵庫の中身はマッチしていますか?
    本来は食べられるはずの食品が廃棄される「フードロス」の問題。
    冷蔵庫の収納である程度改善できるのではないかと思います。
    必要なものにしぼると、家計にも優しいです。
  2. 定位置を決める
    あちこち収納場所を変えてはいけません。
    片づけに目覚めた人の自己満足で、家族は混乱します。
    意外と冷蔵庫のパンフレットが参考になることもありますよ。
  3. かんたんに続けられるようにする
    あなたは、容器や袋にラベルを書き込む手間を惜しまない人ですか?
    書き込めるならぜひ書き込んで。
    書き込まないなら、重ねずに一目瞭然の収納を心がけましょう。

たけもと

あなたのおうちの冷蔵庫はいかがですか?

時短がすべてではありません。

毎日のご機嫌と健康のカギは、冷蔵庫が握っているかも…。

たけもと

早速、冷蔵庫をチェックしてみてくださいね!

コメントする

error: Content is protected !!