2019年1月20日(木)仕事の書類整理術セミナー@心斎橋

時短をかなえる冷蔵庫収納・その2(冷凍庫)

時短をかなえる 冷蔵庫収納

急速冷凍

右側の小さな「急速冷凍」には家族がチェックする、アイスやチーズを入れます。

そこにあるものは、私の知らない間になくなります。

「なくなったら、申告してもらわないと、買ってきません」というもの。

ミニゼリー、本日 お披露目

 

冷凍室・スライド上段

上下スライド収納です

 

  • 餃子の皮…早く処理しなければ。
  • 油揚げを入れた袋は、保存袋でないので早く処理しなければ。

冷凍室・メイン

業務スーパーでテンション↑↑買い込んだ様子

 

 

  • 防災用ペットボトル氷はこちらを読んで以来やってます。
  • パンは、取り出す頻度が高いので、トースターの方向に寄せています。
  • 保冷材は、子どもたちが、熱い・ぶつけたなどのときに、ガサゴソ探すので、手前にしました。

 

私の冷凍室収納のポイント

  1. 細かく仕切らない。
    細かいしきりに戻すのは苦手なんです。
    それをするより、ざっくりカテゴリー分けしたところから、がさごそ探すほうが私にはラク。
    なので、こんな配置をしています。
  2. 「専用」のものがなくても意外と大丈夫。
    ブックエンドや使わなくなった保存容器、古い冷蔵庫の仕切りを、仕切りとして使っています。
    お菓子の立派な空き缶や、綿棒のケースも冷蔵庫収納に使っています。
  3. 点検必須。パッケージも必須。
    私はついつい「冷凍しておけばいいや」という考えに至りがちなので、化石になる前に点検が必要です…。
    包装は外して、色味をなくしたほうがいい人もいます。
    でも、私は包装を目印にしているタイプなので、そのままにしています。
    パッケージは、ぱっと見でわかるラベル。

 

冷凍室も、自分に合う収納に変えると便利ですよ。

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

看護師×片づけのプロ

竹本ひろこ

@大阪府堺市

時短をかなえる 冷蔵庫収納

時短をかなえる 冷蔵庫収納 ・その3(野菜室)

コメントする

error: Content is protected !!