【訪問・講座】年内はリピーター様、2020年からのご新規様の予約受付中!≫

もしもの備え・保険関係書類の整理収納

書類の管理、大変ですよね。

たけちゃん

私も苦手でした。

私が書類整理を始めたとき、真っ先に取りかかったのが、保険関係書類です。

今回は保険関係の書類の整理収納をご紹介します。

もしもの備え・保険関係書類の整理収納

私は、この記事をご覧いただいている多くの方と同じように、「将来の備え」として、生命保険など、各種保険に加入しています。

それが、たぶんうちの家計には不釣り合いな契約数ですよ。不安だから抱え込んじゃって、苦しくなってしまう。本末転倒ですが、「低解約返戻金型」だから、早くに解約すると損するから解約できない…と。

保険契約数が少なければ、クリアフォルダにざっくり入れておいても大丈夫かもしれません。

↑クリアフォルダというのは、こういうものです。

収納グッズ:大き目のファイルを使用

クッション性のある重厚なファイルは、ソニー生命で保険加入したときにいただいたものです。見るからに「重要書類」が入ってそうな印象です。

たけちゃん

わかりやすくないでしょうか?

背表紙はラベルがチープですが、わかればいいです。

大き目のファイルで管理するときのポイント

①目次

まず1ページ目に、目次を自作して入れています。

内容はこんな感じです。

  • 「夫かひろこが死んだら、すべての保険で、手続きが必要」
  • 連絡しないといけないところ
    「保険会社・代理店窓口」
  • 目次
    • ページ番号
    • 誰が
    • どんなとき(に給付申請するのか)
    • 保険会社
    • 保険名称

たけちゃん

読めたら手書きでいい!ないよりはいい!
②1契約につき1ポケット

続くページ(ポケット)には、保険書類を1契約につき1つポケットに収納しています。

  • 保険証券
  • その他とっておきたい書類(設計書、告知書など)

ポケットにはページ番号を書いたラベルを貼っています。

たけちゃん

外側に貼ったほうが見やすいと思います!このポケットがでこぼこしているから、まだはがれにくそうな内側に貼っているだけです

③保険と名の付くものはココに収納

スポーツの習い事や保育園でも、ケガなどの保障のために保険に加入することがあります。私はそれもこのファイルにまとめています。人別・所属別のグループでまとめてもいいと思います。

探しやすいようにすることがポイントです。

④約款はどうするか

約款、あの分厚い冊子は読んだことがありますか?読む気もしませんよね

実はあの約款、使う時が決まっています。保険請求時にトラブルがあったとき、契約条件の証拠となります。「保険の見直し」では使うことがありませんし、解約したときはもちろん処分でOKです。

保険書類よりも使う頻度が低いものです。スペースがあれば、書類のそばに置いてもいいと思いますが、わが家では押し入れにまとめて入れています。最近はCD-ROMの約款もありますね。

⑤家族と共有

きちんと整理したのに、いざというとき、使えないなんてことにならないように、ちゃんと在処や内容は共有するようにしましょう。

たけちゃん

私は自分が整理したら、満足しておりました。こういうの整理収納好きのあるあるです

整理収納に凝る人がやりがちな5つの失敗(経験済み)

改善したいところ

私が事業を始めたこともあり、最近、クレジットカードや銀行を変更しています。支払い銀行やクレジットカードも記載しておけばよかったなと思いました。代理店では、年払い・口座振替・クレジットカード払いなどはわかるけど、どこの銀行か、どこのカードか、まではわかりません。私もそこを把握できていないので、切り替えに困りました。

近々、保険代理店でその手続きの確認をしてきます。その際に、保険情報をまとめるサービスを利用予定ですので、そちらはまたご報告しますね。

ファイル 保険代理店のサービス「きちんとファイル」にまとめる

2 COMMENTS

NH

私は、保険は入りっぱなし。。。こういう風にまとめる必要ありますよね。
いざ、病気したとき、入ってた保険も忘れてそうです。
今の私は、保険に入ってるという自己満足だけなんですよね。何かあったとき、ちゃんと利用できなさそうです。これ絶対必要ですよね。。勉強なりました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です