不安だから学ぶのか?

私は学習欲も収集欲も強い。

さわらぎ寛子先生の「アカデミー」でも、山田研太さんの「天プロ」でも、ときどき感じる。

「わー!コンテンツに追いつけない!」って。

私以外にも、学習欲や収集欲が高い人って、同じように感じたことがあるかもしれないなー。

そう、最近知った言葉、「FOMO」ってのとよく似てる。

FOMO(Fear of missing out、フォーモ、取り残されることへの恐れ)とは、「自分が居ない間に他人が有益な体験をしているかもしれない」、と言う不安に襲われることを指す言葉である。 また、「自分が知らない間に何か楽しいことがあったのではないか」、「大きなニュースを見逃しているのではないか」と気になって落ち着かない状態も指すことから、 「見逃しの恐怖」とも言う。 社会的関係がもたらすこの不安は、「他人がやっている事と絶え間なくつながっていたい欲求」と言う点で特徴づけられる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


オンラインコミュニティに参加していると、いつでも学べるコンテンツ、リアルタイム限定のイベント、楽しい会話、参加メンバーのそれぞれもある。
すごく楽しい。
でも追いきれない。

「わー!追いつけないー!」って言いたくなるときがある。
追いつけない自分がなんか悲しくなることがある。

でも立ち止まって考えると、「全部インプットしなきゃいけない」と思っている自分に気づく。

学びをコンプリートすることが目的になってるみたいな。

「なぜ、そこのコミュニティに所属しているのか」
きっかけになった動機を振り返ると、前進飛躍、進化成長が目的だったんだよな、って気づく。

「やってないだけで、みんなできるんだよー」とか
「自分の内側に本当はあるよ」ってずっとずっと聞いてきたことなのに。

「私には足りない」「もっと必要」ってまた思ってた。
クセはなかなか治らない。長いお付き合いでゆっくり直していかなきゃ……。
≫速読ではなく遅読のススメ|やまけんPチャンネル(Voicy)

不安は学びの原動力になるかもしれない。
でもそれって、どうやったら満たされるんだろう?

いつまでたっても学び足りないかもしれない。
山積みの本、読みたいサイトのブックマーク、溜まっていく動画コンテンツ……。

学んで何を得たかったのか、ときどき振り返るのってだいじですなぁ。
ひといちばい、わすれっぽいもんな。私。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

活動や興味などいろいろ配信中。
不要ならいつでもブロックどうぞ。
LINE友だち登録
活動や興味などいろいろ配信中
不要ならいつでもブロックどうぞ。
LINE友だち登録