【訪問・講座】年内はリピーター様、2020年からのご新規様の予約受付中!≫

イベント企画(1) イベント管理者の集め方のコツ

イベント企画(1) イベント管理者を集めるコツ

来年のために、自分が忘れてもいいようにするために、書いています。

ライフオーガナイズとチャリティイベントと私

2016年5月

4月にライフオーガナイザー1級認定後に、「チャリティイベント」なるものを知りました。

同時にライフオーガナイザー1級認定を受けた仲間からの情報でした。

「そんなお得なイベント、即参加しよう!」と、お客様にまじって参加しました。

ここで登壇された方々に、魅了され、素敵だなと憧れました。

2017年5月

2017年は、ライフオーガナイズを知らない方が参加優先されるので、スタッフとして参加しました。

家から近くの会場で日程が併せられそうなら、また2017年も行きたいと思っていたから。

京都会場と、大阪会場の2会場に参加しました。

¥3,000ずつ参加費を支払ったうえで、当日やリハーサルに招集されるスタッフとして。

こういうスタッフを当イベント関係者は、「当日ボランティアスタッフ」と言っています。

 

スタッフ参加が初めての京都では、塩梅もわからず。

そして朝からバタバタしつつ(頻出ワード)、堺から京都までというアクセスで、ギリギリ到着だったりで。

私がスタッフ参加したことで、ほかのスタッフには、かえって迷惑をかけたのではないかと、反省していました…(;’∀’)

(京都チャリティイベント自体はもちろん好評でしたよ^^)

 

大阪会場では、スタッフにもかかわらず、お客様と思考の整理ワークをする機会をいただき、客席で一緒に学び、分かち合いをしました。

これが私の転機でした。

 

なんと後日、一緒のグループになった方が、ブログに訪問してくださったのです。

その後、2017年片づけ大賞や2018年当イベントでもお遭いし、ほんのり顔見知りに…♪

(きっと実行委員のあのライフオーガナイザーがお客様に声をかけられたのだなと思いました。)

「わぁ~ありがたい!!」と思いました。

2017年のチャリティイベント京都会場での自分的落ち込みがあったからこそ、大阪会場での嬉しい体験が最高潮にモチベーションを上げてくれました。

ライフオーガナイズって
ライフオーガナイザーって
一緒に目的に向かえる仲間って
いいなって。

心から、そう思いました。

2017年7月

チャリティイベント終了後に、スタッフで振り返りをします。

その振り返りのまとめも、心に響きまして。

テンションあがりまくる私のメッセージ。

2017年8月

その後、突然、京都会場で初めて会ったライフオーガナイザーからメッセージがありました。

私に、京都か大阪で会場リーダーをお願いしたいという話でした。

「光栄なんだけど、やってみたいけど、絶対に迷惑かけるけど???」

「私みたいな者にできないんじゃないか?」と「やってみたい」のせめぎあい(笑)

そして、当日集まったメンバーは、

え?これだけ?(;’∀’) 
会場リーダー候補者はもっといるのかと思っていた…(;’∀’)

 

大黒さん「ひろこさん、リーダーありがとう♪^^」

私「いやいや…(;^^)!(話聞くだけ…、話聞いてから判断させてください!(;’∀’))

みたいなところから入った初回ミーティング。

 

「やりたい人にしてほしい!」

「こんな感じの準備がいるよ」

ということを示しつつ、

  • イベントの目的と目標
  • テーマ
  • イベント構成
  • 必要な実行委員

について話し合いました。 (私は教えてもらって、意見を伝えました。)

 

このミーティングでの、関西チャプター代表・副代表のプレゼンテーションに感動しました。

実行委員もりもとまりさんの賛同と、チャプター実行委員での以心伝心な意思疎通の印象にも。

揺らぎないポリシーをもって、コンセプトを固めていく、横田ちひろさんの様子にも。

 

門野内絵理子さんの言葉を借りて言うと、安心できる状態がそこにあったのです。

「なんでも困ったら、相談してほしい」

「安心できる場を用意してるよ」

ということが伝わってきたので、安心できたのです。

そんな初回ミーティングが始まりでした。

まとめ

イベント企画(1) イベント管理者を集めるコツ は、

  • イベント管理者が安心できる材料をそろえておくこと
  • 安心できるサポートをすること
  • それを本心で伝えることで不安を解消すること

ここまでしたら、当事者の「利害関係・都合」だけに左右されるのではないかと思います。

どうなのでしょう?

安心材料は、ひとりひとり、違うとも思います…。

(個性を理解するにも役立つ「利き脳片づけ®」が私のヒント^^)

安心できる場

私もお客様にとってそうありたい。

ライフオーガナイズを知って、もっと楽に、もっと生きやすくなってほしいから。

もっと幸せになってほしいから。

ライフオーガナイザー®たちで、そんな「安心できる場」をつくりあげました。

あと4会場、お申込み可能です!(最新情報・お申込みはこちら

お申込みは、どうかお急ぎくださいね。

(初開催の沖縄会場は増席分も満席になりましたm(_ _)m お申込みありがとうございます。)

愛媛会場  2018年5月25日(金) 
兵庫会場  2018年5月28日(月)
山口会場  2018年5月28日(月)
東京会場  2018年5月29日(火)

愛媛

2018年5月25日(金)12:30~15:30(受付12:00)
愛媛県伊予郡松前町 松前総合文化センター ふるさと学習室 →地図はこちら

中四国チャプター公式ページ

兵庫

2018年5月28日(月)10:00~13:00(受付9:30)
神戸市立東灘区 神戸市立東灘区民センター 8階会議室1 →地図はこちら

関西チャプター公式ページ

山口

2018年5月28日(月)11:00~14:35(受付10:30)
山口県周南市 徳山駅前賑わい交流施設 交流室2 →地図はこちら

西中国チャプター公式ページ

東京

2018年5月29日(火)10:00~13:00(受付9:30)
東京都府中市 府中市市民活動センタープラッツバルトホール →地図はこちら

関東チャプターFacebookページ

 

私は、けっこうコミュニケーション下手くそなんで、ワークショップのシェア(意見交換・わかちあい)は、ドキドキしますが、兵庫会場のスタッフさんに全部任せてリラックスして参加します♪

あなたはあなたのままでいい

そう言ってくれていますしね!

 

ぜひ、お近くの会場へ、そして実際のライフオーガナイザー®とライフオーガナイズに触れてくださいね。

 

お申込みはこちらから

登壇・スタッフを務めるライフオーガナイザー®は、すべてJALO正会員です。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

これを聴いて何を感じますか? 「自分の人生は、自分が楽しむもの」と私は思いました。

あなたは? 私とも、誰とも違っても、あなたはあなたのままでいいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です