11/21(水)・12/13(木)仕事の書類整理術セミナー
12/3(月)泉北まるしぇに出展します

新年だけど、目標とか夢とか…別に?

新年に目標も抱負もいらない?

昨日、こんな記事を読みまして。

感じたことをつづっています。

参考 新年に目標も抱負もいらない。なくてもいいんです。私も実はない(笑)好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長・メッセージソングライター・セルフマガジン編集者かさこブログ

生活する意欲を「片づけ」で支える 看護師×片づけのプロ 竹本ひろこです。

目標とか夢が思い浮かばないことに、負い目があった

目標とか夢とか、大事だって思ってきました。

それが、すぐに思い浮かばない自分は、目標や未来に対して関心が少ない「夢がなくてしようもない人間だ」と思っていました。

 

でも、「やりたいこと」はあるんですよね。

たくさん。

「行きたいところ」「食べたいもの」「見てみたいもの」もある。

それって、小さな夢で、目標ってことにしてもいいんじゃないかと思います。

 

今でこそ、自分の頭の中をアウトプットすることが気持ちよく、わりとスムーズにできるようになりました。

何度も自分の気持ちと向き合う機会があったからかなって思います。

頭の中を見える化して2018年を生きる

それにしても、こちらのかさこさん、

そんな風にいえるのは 今まで目標を立て それに向かって邁進し いろんなことを実現してきたから。
行きたいところには だいたい行った。
やりたいこともだいたいやった。
だからとりたてて 何かこれをしようとかは 今のところはない。

http://kasakoblog.exblog.jp/26414515/より引用

だそうです。

ものすごい行動力と継続性。

たけもと

やらないで後悔するより、やって失敗したほうが、自分は満足できるよね… 自分は…

そんなことを考えながら、「逃げ恥」を観つつ、

自分の気持ちと向き合うことも、人の気持ちを想像したり、聞いてみることも大事だなと思いました。

 

たけもと

話がずれてきました

自分のやりたいことは?

目標とか夢とか、なくてもいいと思います。

もし、あったほうがいいと思うなら、「自分のやりたいことは何か」という問いにシフトして考えるといいかもしれません。

そのことの規模の大小は気にせずに。

コメントする

error: Content is protected !!