【法人・団体のお客さまへ】医療介護チームのために かかりつけにしたい・働きたい 空間を

看護職歴14年。

看護の仕事は大好きです。そこで出会う人も大好きです。

 

しかし、こんな問題も…

・ぶつかり合う業務動線
・患者さまへの対応に個人差が大きく出てしまう
・一部の人にしかわからないマニュアルやシステム…

 

こういうことを改善すれば、チームの持てる力を十分に発揮できるはず。

患者様・利用者様へのサービスが量的・質的に向上するはず。

そう信じています。

 

環境が整っていない中で、サービスの向上を求めると、職員の疲弊・不信感・離職につながっていきます。

クリニックや介護施設の雰囲気は、職員の皆様が作っているのです。

また行きたい・働きたいと思う場所は、整理・整頓・清掃・清潔・しつけの5S活動に力を入れています。

これが、内外からの安全・安心・信頼の要となります。

 

私は、医療介護の事業所を対象に、「ここをかかりつけにしたい」「ここで働きたい」そんな空間づくりを提案します。

シェアする