たけちゃん自身や活動に興味のある方、お仕事依頼はLINE友だち登録を

2020年4月の読書のしるし

先月読んだ本 The book that I read last month 2020年3月の本

先月から始まったばかりですが、続く限り、読んだ本のまとめをブログに記録しています。

今月読んだ本は2冊でした。

早速ご紹介していきます。

LIFE SHIFT

「人生100年時代、どう生きるか」を定義づけし、指針となる本だと感じました。

昨年の話ですが野田誠子さんのおうちにお邪魔して、本棚にベストセラーだった「LIFE SHIFT」が並んでいるのを見て、驚愕しました。

たけちゃん
たけちゃん

めっちゃ分厚い!!

「LIFE SHIFT」の本の厚みを見るまでは読みたいと思っていたんです。

でも実物を見ると萎えることってある……。

とてもとても読めそうにないわ……と後回しにしていたら、漫画化本に出会ったのでした!

例のごとく、漫画部分だけ先に読みます……!

さすが漫画、さらっと読めました。

たけちゃん
たけちゃん

要約すると、こんな感じです。

  • 人生100年時代は、教育・労働・引退の3ステージの人生から、仕事・学び・遊びの境界がなくなるマルチステージに移行していく
  • 友人や家族関係、健康、自己認知などは大切な資産であり、見えない無形資産への投資が重要である
  • 画一的な人生はなく、自分が決めたことが正しく、自分自身の人生を生きよう

漫画はさらっと読めるけど、物足りません。

「もっとなんかほかにもエピソードとかデータがあるんじゃないの?」

「もっと知りたい!」

そんなふうに思いました。

20÷3 (にじゅうわるさん)

たけちゃん
たけちゃん

この本は、小林理央さんが5歳から15歳までに詠んだ短歌をまとめた歌集です。

短歌の趣味はなくて、言葉の勉強をするために読みました。

この本を選んで大正解!

瑞々しい幼児学童期、思春期、青年期の感性に洗われる~~!

自転車のペダルを踏めば進んでくただそれだけで嬉しい季節

中学3年生 p.135 小林理央「20÷3」より

ゴキブリが ふみつぶされて しんでいた
きらわれてるけど いのちあるもの

小学1年生 p.33 小林理央「20÷3」より

プスプスと冷たい体に穴があく冬の空気が針さしてくる

小学5年生 p.76 小林理央「20÷3」より
たけちゃん
たけちゃん

長編小説も、短文で情景や感情を想像させる感動させる世界も、いとおかし。

ほかの人の歌集も読んでみたいです。

5月の読書

最近のじゃないけど、借りている本から優先して……。

ゴールデンウィークに少しずつ読み進められそうです!

たけちゃん
たけちゃん

インスタグラムは読書アカウントをフォローバックしています。

どこかのタイミングで、もう読まない本・読んで良かった本をLINEでプレゼント予定です。

よろしければ、友だち登録を~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

仕事の裏側も配信中です。
不要ならいつでもブロックどうぞ。
LINE友だち登録
仕事の裏側も配信中です。
不要ならいつでもブロックどうぞ。
LINE友だち登録