8/29(木)心斎橋で「書類整理の会:確定申告備える編」開催

1年間やってみる|「ハーバードの人生を変える授業」からの実践

ハーバードの人生を変える授業

実践「ハーバードの人生を変える授業」

2019年は、手放すプロジェクトにも参加していますが、こんなグループにも参加してみました。

この本を読んで、書いてあることを考えて実践するという取り組みです。発起人は東條真紀さん。

52個のテーマが書かれてあって、それを1テーマにつき1週間、考えて実践します。続けると、ちょうど364日になります。ほぼ1年。東條さんが運営しているFacebookグループに参加しました。

1テーマにつき4~5ページなので、すぐに読めます。

令和の最初の日、5月1日からスタートしました。まず最初は、「1.感謝する」というテーマです。

1.感謝する

Think

あなたが感謝できることは何ですか。自分の人生でありがたいと思うことは何ですか。

Action

感謝ノートをつくる

この1週間、感謝することを毎日5つ書き留めるようにしてください。(中略)そのためには、書いていることを目の前に思い浮かべたり、書きながらもう一度経験しているように感じたりしてください。(中略)感謝することを書き留める作業を1週間続けたら、その後も少なくとも週に1度はこのワークをおこなうことをお勧めします。

p.12-13タル・ベン・シャハー「ハーバードの人生を変える授業」より

私は「感謝ノート」を、デジタルとSNSで残すことにしました。画像編集アプリを使って、Instagramに投稿し始めました。

View this post on Instagram

. #ハーバードの人生を変える授業 #学びを行動に移す #52週のワーク WEEK1 感謝する #Think 「あなたが感謝できることは何ですか。自分の人生でありがたいと思うことは何ですか。」 #Action 「感謝ノートをつくる」 「ちょっとしたことでもいいので、毎日、感謝できることを5つ書く」 毎晩、前向きで幸せな気分にリセットできます。 #実践ハーバードの人生を変える授業に参加中 私は #Instagram #読書のしるし @hiroko_bookshelf https://www.instagram.com/hiroko_bookshelf を感謝ノートの機能も持たせようと思います。まずは1週間毎日続けた記録を。あとは続く限り続けたい。 #タル・ベン・シャハー #成瀬まゆみ #ポジティブ心理学 #ハーバードの人生を変える授業で52週リフラクション #反映させて行動する #生産的知識 #本好きな人と繋がりたい #読書記録 #読書メモ #読書垢 #アウトプット #読書 #読書好き #雑誌はデジタルで読む #書籍は単行本で読む

読書のしるしさん(@hiroko_bookshelf)がシェアした投稿 –

これまでにも「感謝する」ワークのようなことをしたこともあります。

うつヌケにも効果あり!幸せな気持ちになる簡単な方法

過去記事の「うつヌケにも効果あり!幸せな気持ちになる簡単な方法」でも触れましたが、1日の中で感謝することに気づくと、「自分は他の人からこんなにいいことをしてもらっているんだ」「愛されているんだ」と感じるんです。自分や人生をポジティブにとらえることができて、もっと前向きな意思をもつようになるんです。

これをやるとやらないとでは、心の健康が変わってくるというのは経験済みですから、やらない理由はありません。

*Refraction

*Refraction(リフラクション)は、本来は「光の屈折」を意味しますが、著者のタル・ベン・シャハーは、「反映させて行動する」ことをリフラクションと名付けました。

他のメンバーは、新しいノートを準備したり、スマホのメモアプリに保存したり、いろいろな方法でやっています。ひとりより、何人かでやったほうが続けやすい。面白い。他の人の意見も参考になるし、自分の意見を振り返る機会にもなります。私にとってはいいことづくめ。

たけちゃん

タル・ベン・シャハー教授、大和書房さん、東條真紀さん、FBグループに参加中のみなさん、ありがとうございます。よろしくお願いします。

このFacebookグループへの参加にご興味ありましたら、東條真紀さんのFacebookのタイムラインをご覧ください。(実名・アクティブなFacebookアカウントと「ハーバードの人生を変える授業」が手元にあることは必須です)

たけちゃん

よかったらご一緒にいかがでしょうか?
あなたのリフラクションを、Instagramにコメントするか、この記事にコメントして、感謝の幸せを分けてくださいませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください