【訪問・講座】年内はリピーター様、2020年からのご新規様の予約受付中!≫

適量を見つけるための「2019手放すプロジェクト」に参加中!

2019手放すプロジェクト

10連休2日目の方もそうでない方も、いかがお過ごしでしょうか?

この過ごしやすい時期に、スッキリ整理をおすすめしたいと思い、適量を見つけるための「2019手放すプロジェクト」をご紹介します。

たけちゃん

Facebookで愛媛のライフオーガナイザーの鶴見恵子さん(つるちゃん)が呼びかけているのを見かけて、私は「これは楽しそう!」と思って参加しています

参考 適量を見つけるための2019手放すプロジェクトつるちゃんのライフオーガナイズでおうちスッキリ大作戦〈えひめ〉

発案は静岡のライフオーガナイザー東條真紀さんだそう。真紀さんはブログで「捨てたもの」を記録し続けています。つるちゃんの企画は、それがきっかけだった様子。去年は2018手放すプロジェクトを企画されて達成されたようです!

真紀さんのブログがこちら。

参考 20,000個以上捨てたものトトノエル 浜松。片づけて、整えて、笑える今日を。

たけちゃん

20,000個以上捨てるって想像つかないけど、それを記録しているのがスゴイです!(現在更新中)

みんなで一緒にやるから、頑張ろうっていう気になります。そういうのが心地よい人が集まっています。

たけちゃん

手放したものを公開したくない人は、そっと見てやる気を出したり、つるちゃんのLINEで報告する形で参加できます

早速私も、手放したものの数を数え始めました。Facebookページで、刺激しあい、励ましあっています。

たけちゃん

私はTwitterも併用中です。
Twitterは、ハッシュタグ#2019手放すプロジェクト

参考 竹本ひろこTwitter

 

昨日までに手放したものは、29個になりました。

あと、1990個。手放したら爽快だろうな~と思いますが、数は気にせず取り組んでいこうと思います。

たけちゃん

2019手放すプロジェクトとともに、2019オーガナイズウィーク チャリティイベントもチェックしてみてください。全国のライフオーガナイザーが、それぞれの地域で皆さんのスッキリを応援しています!
参考 2019オーガナイズウィーク チャリティイベント一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

プロジェクト

プロの片づけ疑似体験 | 2019チャリティイベント大阪会場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です